小人閑居して不善を為す chapter3

一介のプレイヤーからハイスコアラー、そしてゲームセンターの中の人を経てアーケードゲームと関わること40年以上、その普通とはかなり異なるゲーマー人生を回顧するべく記事を綴っております。

ハイスコア集計店マッピングプロジェクト ゲーメスト1986年11月号

ゲーメストが初めてハイスコア集計欄を掲載した1986年9月号の次号、1986年11月号(通算第4号)について入力してみました。

35店から46店へ掲載店が拡大しています。

特に9月号は1店しかなかった九州地域が、11月号は7店と数を伸ばしています。

また、特にロケーションを広く展開していたナムコセガタイトーの3社についてはメーカー別に店舗を記載していますが、

1986年9月→11月

ナムコ:8店→10店 セガ:3店→3店 タイトー:1店→4店という推移。

この時期ナムコは既にベーシックマガジンに多数店舗を掲載している時期のため、ゲーメストへの掲載は各店の裁量だったのでしょうか。

セガタイトーは、元々ベーマガのチャレンジハイスコアが電波新聞社ナムコのタッグで始められたようなもののためベーマガにも掲載店は少なかったのですが、ゲーメストだからといって積極的に集計店を展開するとはなりませんでした。

 

また、掲載店舗数は増加したものの、既に2回目集計にて掲載が無い店舗が5店あります。申請忘れ等で抜けてしまい次回集計以降にて掲載が復活する店舗もありますが、「掲載してみたものの思ったような効果が出ない」「手間が増えるだけ」などという理由で即掲載を中止する店舗もあったようです。

 

この頃のゲーメストはまだ2か月に1回しか発行していなかった時期。

まだ創刊直後で集計店を募集している段階のため動きが大きいことから、しばらくの間はその号の入力が終わった段階で推移をアップしたいと思います。