小人閑居して不善を為す chapter3

一介のプレイヤーからハイスコアラー、そしてゲームセンターの中の人を経てアーケードゲームと関わること40年以上、その普通とはかなり異なるゲーマー人生を回顧するべく記事を綴っております。

ハイスコア集計店マッピングプロジェクト マイコンベーシックマガジン1986年5月号

マイコンベーシックマガジン1986年5月号(第5巻第5号)のハイスコア集計店マップとなります。

 

掲載店舗数は114と上限数を維持。新規掲載は3,4月号で27店登録されている関係か落ち着き、2店の登場に留まっています。

 

・その他

ゲームプラザヴィクトリア(北海道)

f:id:annaka-haruna:20210627013708j:plain

ゲームランドウイング(静岡県

f:id:annaka-haruna:20210627013709j:plain

(画像はいずれもマイコンベーシックマガジン1986年5月号より)

 

ゲームプラザヴィクトリアは最寄駅が澄川キャロットハウスと同じ札幌市営地下鉄南北線の澄川駅。キャロットは比較的早く集計から撤退する中、90年台後半までゲーメストも含めてスコアの掲載が継続します。

そしてもう一件の静岡県島田市のゲームランドウイング。店舗オーナーがゲームファン層にも理解がある方だったそうで、こちらはベーシックマガジンのみでしたが90年台中盤まで掲載が続いて行くこととなります。

 

以下店舗欄となります。

f:id:annaka-haruna:20210627104127j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104135j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104143j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104153j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104201j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104221j:plain

f:id:annaka-haruna:20210627104230j:plain

(画像はいずれもマイコンベーシックマガジン1986年5月号より)

 

一方今月が最後の掲載となっている店舗は以下となります。

・プレイシティキャロット久留米店(福岡県)

・ファンファクトリー中野(東京都)

・プレイタウンユー&ユー駒沢店(東京都)

・スペースキャンパスステーション(宮城県

 

黒崎に次いで九州地区のキャロットである久留米の掲載が終了。しかしこの後ゲーメストにおいて掲載が復活します。

また、ナムコ系以外の店舗で初の掲載となったジャレコ系のユー&ユー2店のうち駒沢店の掲載が終了し、三軒茶屋店のみが継続することとなります。

 

トピック店舗へ移ります。

西武線沿線ナムコ系キャロット」のうち最後に誌面に登場した「プレイシティキャロット椎名町店」を取り上げます。

f:id:annaka-haruna:20210420135220j:plain

マイコンベーシックマガジン1985年8月号より)

f:id:annaka-haruna:20210630212309p:plain

f:id:annaka-haruna:20210605130626j:plain

f:id:annaka-haruna:20210605130603j:plain

f:id:annaka-haruna:20210605130610j:plain

 2021年6月5日撮影

 

椎名町西武池袋線起点の池袋の次の駅。各駅停車しか止まらない駅前は典型的な都心付近の下町の風情で、写真を見ればお分かりいただけるように駅付近の商店が連なる車1台がやっと通れる狭い路地に存在していたようです。

店舗は非常に小さそうで、80年台後半に差し掛かる時点でこの規模の店舗をオープンさせたのは店舗が大型化に向かう流れにおいては少々疑問に思えたのですが、もともと別のゲームセンターが存在した場所にナムコが居抜きで入居したようで、まだ都市部ロケーションをナムコが拡大していた時期であったことが見て取れます。

 

しかしやはり立地が悪かったようで、後にゲーメスト編集部員となる方がバイトをされていた時期もあったようですが、近隣に巣鴨高田馬場のようなゲームファン御用達店舗も多数存在していた時期でもありあまり存在は知られていなかったようです。

そのためベーシックマガジンへのスコア掲載は、開始は1985年8月と後発にも関わらず1987年4月を最後に姿を消しています。

f:id:annaka-haruna:20210630223255j:plain

閉店時期は不明なのですが、上の東京地区のキャロットを網羅したマップには椎名町店は存在しません。昭和63年(1988年)4月時点と記載があるためそれ以前に閉店していたことが分かります。3年以下の短い期間しか店舗は存在しなかったようです。